WordPressブログに寄せられたスパムコメントを削除するプラグイン「Akismet」

WordPressブログに寄せられたスパムコメントを削除するプラグイン「Akismet」は、機能が優れており、導入は必須です。無料で利用できるのですが、初めての人はその設定方法に気づかず、有料版を導入してしまいがちなので注意が必要です。

Akismet設定と「APIキー」取得

ダッシュボードの「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を選択し、Akismetをクリックし、さらに有効化をクリックします。次に「APIキー」の取得に移ります。「Akismetアカウントを有効化」をクリックした後、「APIキーを取得」をクリックします。別タブでAkismetのサイトに移るので、「AKISMET APIキーを取得します。」という項目をクリックします。

料金別のプラン詳細が表示されるので、お金のかからない「基本的な取得」を選択します。無料で問題はありませんので、課金額を示すつまみを持って「$0.00」になるまで動かします(*)。すると、無料でAPIキーを取得することができるようになり、クレジットカードの入力欄も消えます。ここの操作を怠ると、知らぬ間に有料版で導入してしまうことになり、登録されたクレジットカードから年1回36$の課金が発生します

既に課金発生しているのに気付き無料版に修正したい方

図らずも課金が発生してしまったことは残念ですが、後から無料版に修正が可能です。課金がWordPressのプラグインから、Akismetの設定をクリックしてください。サブスクリプションタイプが、Akismet Basic (Paid)になっていると思います。Editで上記(*)の操作を行って下さい。Akismet Basic (Free)の設定に変わります。

ロリポップ おすすめのスタンダードプラン


【ロリポップ!】WordPress簡単インストールマニュアル

ロリポップはワードプレスのインストールが簡単なところが良いです。MySQLは、ワードプレスの設置上限ですが、ワードプレスを、資産ブログとして構築するのであれば、通常30あれば十分かと思われますので、スタンダードプランがおすすめです。

おすすめのレンタルサーバー ロリポップ

WORDPRESS 記事でコメント受け付けるかどうかの設定

いずれの設定もブログ全体のデフォルトとしての設定を行った上で、必要に応じて記事毎に個別にデフォルトとは異なる設定が可能です。

■ブログ全体のコメント設定
1.管理画面の「設定」メニューの中にある「ディスカッション」メニューをクリックする。「ディスカッション設定」画面が表示されます。
2.「投稿のデフォルト設定」のブロックにある「新しい投稿へのコメントを許可する」にチェックを行なうかどうかで行います。「新しい投稿へのコメントを許可する」にチェックが入っていればデフォルトの設定はコメントを受け付ける設定になります。チェックを外した場合はデフォルトの設定はコメントを受け付けない設定になります。特に設定をしていなければチェックが入っているためコメントを受け付ける設定となります。
3.設定を変更した場合、設定を変更した以降に作成された記事にしか適用されませんので、過去の記事に対して設定するには記事毎に個別の設定が必要になります。

■記事毎のコメント設定
1.記事の編集画面で画面右上にある「表示オプション▼」と書かれた箇所をクリックします。記事に関して設定可能な項目の表示・非表示を設定する画面が画面上部に表示されます。
2.コメントに関する設定を行えるように「ディスカッション」にチェックを入れます。「表示オプション▲」をクリックして設定画面を閉じておきます。
3.本文の下に「ディスカッション」に関する設定を行うブロックが表示されます。記事毎のコメントに関する設定はここで行います。

WordPress記事のパーマリンク設定について

WordPress記事のURLの表示形式にはいくつかの種類があって、ユーザーが自由に選択できるようになっている。選択された表示形式でもってGoogleにINDEXされる。設定されたリンクの表示形式は数字形式(archives/[通し番号])のタイプが扱いやすくお勧めである。Fetch as Googleでは、archives/[通し番号] で示される個別ページに対してINDEX依頼を出すことができる。

おすすめサーバー、ロリポップ


どのサーバーを選ぶべきか迷っている方、サーバーはWORDPRESSのインストールのやりやすさで選ぶことが大切です。不親切なサーバーは完全にユーザー任せで、自力でWORDPRESSをインストールしなければなりません。これは初心者には無理です。そんなサーバーとは絶対に契約してはいけません。ロリポップならワンタッチで全自動インストール可能なんです。1契約の中でドメインやワードプレスを多数持つことも出来ます。

【ロリポップ スタンダードプラン】なら
・月額500円で大容量の120GB!
・独自ドメイン利用可/マルチドメイン100個まで
・30個までDB利用可!
・独自SSL、SSH利用可!

ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

HTMLサイト作成ツール「シリウス」

取得したドメインにサイトを作るなら「ワードプレス(WordPress)」をインストールしてページ作成するか、HTMLサイト作成ツール「シリウス」で作るのが定番である。ワードプレスは、ブログ形式のサイト作成に向いているが、カテゴリーを多数設定することにより、大型サイトにすることも可能である。シリウスでも、ページを増やしてい行くことは出来るが、あくまで1カテゴリーに限定すべきで、多カテゴリーを含む大型サイトには向かない印象がある。

次世代型サイト作成システム シリウス(上位版)

WordPress最初に行う設定

WordPress始めても、必要な初期設定が出来ていない人が多いと思う。最初に行う設定はWordPress初心者が最初に行う設定がまとまっているので参照されたい。特に以下は対応しておこう。

5.ブログタイトルやブログ説明文を決めよう
6.メールアドレスの設定、プロフィールの変更方法
11.URLを決めるパーマリンクの設定
12.Ping送信の設定
25.スパム軽減プラグイン「Akismet」
26.WordPressアクセス解析『WordPress.com 「Jetpack』
27.GoogleにXMLサイトマップを送信する「Google XML Sitemaps」
28.お問い合わせフォームを設置する「Contact Form 7」
30.iPhoneやスマホ用に最適表示するプラグイン「WPtouch」
31.SEO対策プラグイン「All in One SEO Pack」