Javaを有効にする

Javaアプレットはプラットフォームに依存せず、Webブラウザ上で動作するので、色々なハードウェアやオペレーティングシステム上で同じように動きます。機能しない場合は、次の手順に従って、使用するWebブラウザ上でJavaを有効にします。

Internet Explorerの場合
1. 「ツール」、「インターネット オプション」の順にクリックします。
2. 「セキュリティ」タブを選択し、「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。
3. 「Javaアプレットのスクリプト」までスクロールします。
4. 「有効にする」ラジオ・ボタンが選択されていることを確認します。
5. 「OK」をクリックして設定を保存します。

Java