XAMPPでPHPプログラムを実行する方法

1.XAMPPをインストールしたら、APPACHEをスタートさせておく。
2.スクリプトを書けるEDITORを準備する、NOTEPAD++は、EDITORからPHPを実行できる。
3.PHPファイルは、XAMPPフォルダ中のhtdocsフォルダの中に置く(サブディレクトリを設置してもよい)
4.PHPファイルをNOTEPAD++で開き、手持ちのブラウザでLAUNCHする。
5.URLのhtdocsから前の部分をlocalhostに書き換えると、PHPが実行される。

オンライン学習 Udemy