Pythonで出来ること

WEBアプリ制作
Pythonで一番使われているのはWEBアプリです。仕事を効率化させるWEBサービスを作成することが可能です。

デスクトップアプリ制作
PC上で行っている面倒な作業を自動化させたり、WEBアプリをPC上から使いやすくするといったことが可能です。

業務効率化
業務効率を上げるためのプログラムを書くことが出来ます。普段行っている単純作業を自動化させることが可能です。

組み込みアプリ制作
機械に同梱してプログラムを動かす「組み込み系」と呼ばれる分野でもPythonが使われることも有ります。

機械学習・統計解析系アプリ制作
Pythonが注目されている理由として「機械学習」や「統計解析」での利用があげられます。人工知能が注目を浴びる中、それを支える統計解析や機械学習といった技術として注目されています。